幡ヶ谷の20代女性・骨盤の歪みとスタイル矯正のご相談

〔コンディションUP〕のご相談と施術実例です。 以前 ⇒「骨盤矯正とスタイルUP」というご相談記事を載せたからという訳ではないのでしょうが、 「骨盤が歪んでいるので、矯正をして欲しい」というご相談を頂くことが多くなりました。 今回は20代の女性のお客さま、肩こりの解消と骨盤の矯正をして欲しいとのご相談です。 ご相談内容 まず気になったのが肩口がかなり前方に回り込み、肩甲骨が上方へ引っ張られたねこ背...

幡ヶ谷20代男性・Hさま 「運動後の筋肉痛とストレッチのご相談」

〔コンディションUP〕のご相談&施術実例のご紹介をです。 今回は 20代男性のお客さま、フットサルを楽しんだ翌日の筋肉痛でのご相談です。 運動後の筋肉痛は “放っておけば治る” ものではありますが、些細な動作にも強く痛むし、脚だけならまだしも、お尻や腰などの大きな筋肉が攣るとなると、仕事や日常生活にも支障があるということで来店されました。 筋肉痛のメカニズム 筋肉痛のメカニズムは症状によって多少違いま...

笹塚の40代男性・Hさま 「ゴルフのために、肩甲骨の可動域を広げたい!(2)」

前回の ⇒「ゴルフの上達のために、肩甲骨の可動域を広げたいという」 ご相談の続きです。 さて、肩甲骨は背中の両端にある逆三角形をした骨で、上腕骨と鎖骨に繋がり、腕や肩の動きを助ける役割を担う骨ですから、今回のご相談者さまのように、軽い四十肩の症状が残る状態で、肩甲骨の可動域を広げるためには、先に肩、腕、鎖骨の動きを取り戻す必要があります。 四十肩の症状を訴える方のほとんどが、肩と腕を繋ぐ肩口の筋肉 ...

笹塚の40代男性・Hさま 「ゴルフのために、肩甲骨の可動域を広げたい!(1)」

〔コンディションUP〕の施術実例をご紹介させていただきます。 ガイアには、スポーツでのフジカルUPのためにご利用いただくお客さまもいらっしゃいます。 その中で、特にご相談が多いのが “股関節と肩甲骨の可動域を広げたい”  というものです。 どの競技でも股関節と肩甲骨の運動性は、ボディバランスを保つうえで欠かせないポイントですからね! さて、40代後半の男性のお客さま、ゴルフのレッスンを受けているトレー...

笹塚の50代男性・Tさま 「肩甲骨と股関節を柔らかくして 趣味のサーフィンに活かしたい」

〔コンディションUP〕の施術実例をご紹介させていただきます。 GAIAではスポーツに取り組まれているお客さまから、トレーニングの効果が見られないとか、トレーナーの指示通りの動きができないというご相談をいただくことがあります。 そんなお客さまのトレーニング内容やフォームを拝見すると “思い込み” でトレーニングしてらっしゃるケースを多くお見かけいたします。 そこで、数年前からサーフィンを始めたという 50代の...

information

施術コンセプト 料金表 初めての方へ スタッフ紹介
お客さまの声 施術実例 気になる症状 よくある質問
アクセスマップ スマホ版